よく分かる!パイプレンチ

パイプレンチとは?

サイトマップ

パイプレンチとは?

パイプレンチとは、パイプの設置などでネジを締めたり開けたりする時にパイプを挟んで固定したり、回したりする専用レンチのことをいいます。

レンチとは、ボルトやナットなどを回して締めたり緩めたりするための工具のことをいいます。

パイプレンチは、ある程度パイプの径に合わせて調整することができますが、それぞれの太さに応じた様々なサイズがあります。

パイプを挟む歯の部分は、溝になっているので、するするとした丸いパイプであってもしっかり固定して回すことができます。

ただし、パイプレンチというのは、その形状や使用法からもわかる様に、固いものでパイプをくわえるため、パイプ自体に傷が付いてしまうので、傷がついても大丈夫な箇所でしか使用することができません。

外に見える様な場所のパイプである場合は、パイプに傷がつかない様に歯の部分が樹脂になっているベルトレンチやウォーターポンププライヤを使用します。

パイプレンチを使用する場合は、どんなサイズのパイプに使用するのか、どこに設置するパイプに使用するのかなどを考えて選ぶ様にしましょう。

パイプレンチはホームセンターなどで購入することができますが、最近では通販サイトなどの方が多くの種類から選んで購入することができます。

パイプレンチには様々あり、やはり持ち手の部分、軽さの使いやすさが外せないと思いますので、ネットでレビューなどをチェックして選ぶと、よりよいパイプレンチを見つけることができるでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

MENU

おすすめアイテム